申請代行サービスと料金について

 海外年金受給申請手続きについてご説明いたします。


ご本人による受給申請
海外年金の本人受給申請

 お客様ご本人で必要書類をご準備の上で、受給申請書類に必要事項をご記入し、申請いただきます。
なお、申請書類記入時には赴任国での社会保険番号が必要となりますのでご準備ください。

 日本との社会保障協定により、日本の年金加入期間との通算ができる相手国に対しては、年金事務所(年金相談センター)への申請書類を提出し受理してもらいます。年金事務所(年金相談センター)は日本年金機構経由で日本での年金加入期間の証明を付加した上で相手国に対して送付し、相手国での受給申請が開始されます。社会保障協定は発効しているが日本の年金加入期間との通算が出来ないイギリス、韓国については、相手国の年金機関に直接送付いただくことになります。

 
その後、申請者の受給資格審査が行われ、相手国の年金機関から直接お客様に対して問い合わせが入ったり追加証明書の送付依頼が有りますのでご対応いただきます。例えばドイツ年金機関からはドイツ語での資格審査資料が送られて来ますので、それらに対しドイツ語での認証翻訳書類を作成し返送する事が必要となります。
資格審査が完了すると、相手国の年金機関からお客様ご指定の口座に送金が開始されます。
以上がお客様個人での海外年金受給申請手順です。


 
社会保険労務士事務所プラムアンドアップルでは、お客様に代わって海外年金受給申請書類への記載、社会保険番号の調査・確認を含めて一連の海外年金受給申請および資格審査手続きを代行いたします。


プラムアンドアップルによる受給申請代行サービスについて


第1ステップ:お問い合わせ
海外年金のお問い合わせ

 お客様にご赴任国、ご赴任時期、生年月日等の必要情報をお問い合わせページのE-mail欄にご記入の上送信いただきます。その内容をベースにプラムアンドアップルとしてお客様に受給資格の可能性が有るかどうかをコンサルティングさせていただき、ご回答を差し上げます。

第2ステップ:受給申請代行依頼
海外年金受給申請代行依頼

 第1ステップでお客様に海外年金受給資格の可能性がある方に、受給申請代行依頼をご判断いただくのが第2ステップとなります。ご依頼いただく場合は受給申請代行着手金のお振込をお願いいたします。

 サービス内容  料金(消費税込)  備考
 海外年金受給申請代行着手金  10,800円  
 この後、弊社より委任状フォーム、個人データ記入フォームを送付させていただき、海外年金受給申請代行サービスを開始いたします。

第3ステップ:受給申請書類の準備と送付
海外年金受給申請代行

 個人データフォームにご記入していただいた情報をベースに弊所にて海外年金受給申請書類を作成いたします。その際、必要添付書類として戸籍・婚姻関係の翻訳証明付書類等が必要な場合は弊所が代行して資料の準備をさせていただきます。

全ての書類が準備できた段階でお客様に内容の確認・ご署名をいただき、その受給申請書類を弊所が代行して年金事務所に提出あるいは相手国に送付いたします。

なお、追加添付資料に関する取り寄せ費用、郵便物送料、翻訳証明付翻訳料、海外年金機関との確認のための国際電話料金、交通費等が発生する場合があり、それらについては実費を請求させていただきます。


 実費請求  料金  備考
 受給申請に必要な資料準備の為の費用
(郵便送料、翻訳料、交通費、国際電話料金など)


実費の内容について
日本国内郵便送料:1回 510円(プラムアンドアップルではお客様および翻訳業者への郵送は通常レターパックを使用しております。)個人情報が全く含まれない書類については通常郵便を使用しています。1件の申請代行での郵送の回数は、一般的には3回から4回程度ですがそれ以上の場合も有ります。
海外への郵便送料:重量により1回810円から1620円(プラムアンドアップルでは航空書留便を使用しており、緊急の場合はEMSを使用しています。)社会保険番号調査の実施、資格審査内容により回数は変化しますが通常は2回から4回です。
翻訳料:出生証明、婚姻証明等が戸籍関係の証明が求められる場合は、戸籍抄本(あるいは謄本)を認証翻訳業者にて翻訳しております。翻訳料としては内容の多少により変わってきますが一般的には戸籍抄本で8,000円程度、戸籍謄本で15,000円程度の実費となります。なお、翻訳業者への銀行振込み手数料(270円)は実費としてお願いしております。
(戸籍書類の翻訳は、イギリス等特定の国への申請時に必要となります。海外年金受給申請時に必ず必要となるわけではございません。)
交通費:年金事務所での申請手続きあるいは大使館領事部での手続き時同行の際に交通費が発生します。大使館領事部では国籍証明、生存証明、書類認証を行う場合が有ります。お客様ご本人のみでの手続きももちろん可能ですが、私共では同行してお手伝いもさせていただいております。私共の最寄りの駅はJR横浜線 成瀬駅となり、目的地の最寄り駅までの往復運賃を交通費としております。乗用車を使っての移動の場合、ガソリン代と駐車場料金をお願いする事もございます。(タクシーは使用しない方針です。)
国際電話料金:実費でお願いしております。

実費費用には私共のサービス料金は含めておりません。請求元の料金をそのままご請求させていただいております。
翻訳料金以外の実費合計につきましては通常2000円から3000円程度で5000円を超えるケースはございません。
 実費  
第4ステップ:相手国からの受給資格確認
海外年金受給資格審査

 提出した海外年金受給申請書類に基づいて、相手国の年金機関はお客様の社会保険料の支払い確認、受給資格審査を行います。
その際にご本人への直接質問が有る場合が有りますが、出来る限り弊事務所が間に入り、ご対応いたします。もし、直接お客様に対してコンタクトが有った場合はご連絡いただければこちらで対応いたします。

 なお、現在第3ステップから第4ステップまでの時間がかなりかかっています。アメリカの場合6か月以上、その他の国でも3か月以上かかっておりますので、この期間はお待ちいただきますようお願いします。
日本の年金事務所に提出した場合は、受理確認のために受理印を押した海外年金受給申請書類のコピーが渡されますが、相手国年金機関へ直接申請する場合(例:イギリス歳入庁への申請時)は受理確認のステップが無く、少し心配になる場合がありますがご辛抱の程お願いいたします。


第5ステップ:受給確定
海外年金の受給確定

 お客様の受給資格が確認できましたら、受給確定となります。

第6ステップ:支給開始
海外年金の支給開始
 受給確定の通知が届き、その後お客様が指定した銀行口座への振込みが開始されます。

この受給確定通知が有った際に成功報酬のお振込みをお願いいたします。

 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
 成功報酬  32,400円  
 以上が受給申請代行サービスの流れとなります。


第7ステップ:受給開始後のフォローアップ

 資格審査が完了し受給が確定し、支給が開始された後に必要なのが現状届あるいは生存証明等のフォローアップとなります。私共、プラムアンドアップルではそのフォローアップコンサルについても対応いたします。
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
 受給開始後のフォローアップコンサルとお手続き
(例:住所変更、現状報告、生存証明、銀行口座変更 等)
(新規でご依頼いただくお客様の場合)
 10,800円  
 受給開始後のフォローアップコンサルとお手続き
(例:住所変更、現状報告、生存証明、銀行口座変更 等)
(既にご契約いただいているお客様の場合)
5,400円  
 お手続きを伴わない海外年金コンサルご相談対応
(対応時間の目安として1時間以内)
(新規でご依頼いただくお客様の場合))
5,400円   
 お手続きを伴わない海外年金コンサル、ご相談対応
(対応時間の目安として1時間以内)
(既にご契約をいただいているお客様の場合)
 2,700円  
第8ステップ:2か国目の申請および配偶者年金の申請
  私共にご依頼いただきました1か国目の海外年金に続いて2か国目の公的年金受給申請代行、あるいは配偶者年金の公的年金受給申請代行等、2件目以降の公的年金受給申請代行のご依頼をいただいた場合は1件目の50%の料金でお手伝いさせていただきます。
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
 すでにご依頼いただいたお客様より2か国目の公的年金受給申請および配偶者年金公的年金受給申請等、2件目以降の公的年金受給申請代行ご依頼分
「着手金」と「成功報酬」
1件目の50%   




その他のサービス:1.社会保険番号の調査(イギリス、ドイツ)
 受給申請の為の社会保険番号調査を行います。
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
 社会保険番号調査(1か国分)  10,800円  
その他のサービス:2.年金記録調査(イギリス、ドイツ、オランダ)
 海外年金の年金記録調査を行います。
 イギリス年金の場合、2016年4月から開始されておりますNew State Pensionに関し、ご自身の英国での社会保険加入期間が何年分クレジットが有るのか、任意加入(Voluntary Contribution)を行う場合の金額および支払い期限の確認を行います。

 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
 年金記録調査(1か国分)  10,800円  
その他のサービス:3.英国・オランダ・カナダ 生存証明認証サービス
 英国歳入庁やオランダ年金局、カナダ ケベック年金局(QPP)では、年金受給者に対し、生存証明と家族環境の変化についての報告が求められ、またその報告内容が正確であるかを公的機関で認証する事を求めています。プラムアンドアップルでは社会保険労務士としてその認証サービスを行っております。
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
 海外年金用 生存証明の認証
(既にご契約いただいているお客様の場合)
 5,400円  他に郵送料510円
  海外年金用 生存証明の認証
(新規でご依頼いただくお客様の場合)
(2回目以降は、50%OFFとなります。)
  10,800円  他に郵送料510円
 配偶者について 被保険者と同額   郵送料は無し
その他のサービス:4.英国個人年金(Phoenix Life社)の解約
 英国ご勤務時に企業様が外部運用依頼(Contracted Out)を行ったPhoenix Life社での個人年金運用分の解約お手続きを行います。
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
着手金
成功報酬
10,800円
32,400円
郵送料:実費
その他のサービス:5.海外年金コンサルティング、届出書類作成
 
プラムアンドアップルでは海外年金に関するコンサルティングを行っております。海外年金機関への届出書類作成も代行いたします。
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
海外年金コンサルティング
海外年金機関への届出書類作成

(内容につきましては、ご相談の上対応いたします。
また、このコンサルティングにより、お手続きが完了し海外年金受給が実現できた場合には、別途成功報酬をお願いいたします。)
10,800円 郵送料:実費
弊事務所でのご相談(1時間当たり) 5,400円   
その他のサービス:6.出張対応
 お客様のご要望による出張対応も可能です。(内容と時間により料金が異なりますが、出発地点は、弊事務所(東京都町田市)となります。)
 サービス項目  料金(消費税込) 備考 
業務を伴う出張対応(4時間まで)
業務を伴う出張対応(2時間まで)
大使館その他への同行対応(4時間まで)

大使館その他への同行対応(2時間まで)
21,600円
10,800円
10,800円
5,400円
交通費:実費



お支払い方法について

 お支払い方法については、契約銀行への振込をお願いしております。ご依頼をいただいたのち、メールにて振込先銀行口座をお知らせ致します。着手金のご入金を確認後、海外年金受給申請代行サービスを開始させていただきます。なお、第3ステップでの受給申請書類の準備と送付にかかわる実費費用については、お客様と打合せし確認しながら進めさせていただきたくお願いいたします。
審査が完了し受給確定通知が届きましたら、成功報酬のお振込みをお願いいたします。
また、大変恐縮ながら、銀行振り込み手数料についてはお客様のご負担をお願いいたします。


 海外年金受給申請代行サービスおよび料金等につきましてご不明な点が有りましたら、お問い合わせいただきたくお願いいたします。

お問い合わせ

ご注意
免責事項
 社会保険労務士事務所プラムアンドアップルでは、海外年金に関する情報提供を行っていますが、受給資格の保証をするものでは有りません。以上の受給申請手続きを行った場合でも、お客様の赴任国での社会保険料の支払い方、勤務企業内での社内ルール等々の個別の事情およびご本人の申請が当該国の求める申請手続き条件を満足させることが出来ず、受給資格が無いと判断される場合がありますので、その点についてはあらかじめ了承願います。
 本WEBページ上の記載内容は、できる限り正しく最新の情報の提供に努めておりますが、その内容の正確性、最新性および完全性を保証する物では有りません
 本WEBに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものでは有りません。

弊所サービス内容・料金について
 サービス内容および料金については、予告なく変更させていただく場合があります。